地区TOPに戻る 宵闇の神殿(追加キャラクター作成/要ログイン) 異界(クリエーター個室) 華羅市役所(イベント情報・キャラクター検索・交流所検索) 蛙屋不動産(交流所契約) 瀬羅図書館(サンプル・イラスト・シチュノベ・リプレイ閲覧) 棗屋(アイテム購入・アイテム申請) 華羅皇神社(依霊珠入手・霊技習得・霊格上昇) 神凪探偵事務所(シナリオ参加・リプレイ閲覧) タイガ警備保障(シナリオ参加・リプレイ閲覧) オカルト研究会(シナリオ参加・リプレイ閲覧) 万華鏡回廊(シナリオ参加・リプレイ閲覧) ログイン
一門キャラクターシート(要ログイン) サイトマップ



宵闇の者(キャラクターシート)

一門キャラクターシート
宵闇の者 業魂


佐伯 碧
(さえき みどり)
宵闇の者アイコン 業魂アイコン
闇医者
人ならざる者

キャラクターID a7590hp

性別
誕生日 11月1日

実年齢 34歳
見た目 31歳

髪の色
瞳の色
肌の色 小麦
利き腕 右手
体型/身長 筋肉質 /  高い



自分のことを「ワタシ」と呼ぶ
他人の事は「アナタ」と呼ぶ
もっぱら「色っぽく」 話す
目上の人には敬語を「使用する」
語尾は「わ。よ。じゃな~い?」




攻撃 □■□□□ 防御
理性 □□□■□ 感情
狡猾 □□□■□ 純真
協調 □□■□□ 自主
仕事 □□□□■ 恋愛
現実 □□□■□ 神秘

属性
クラス 引き裂く者



趣味 ガーデニング、料理、手芸

外見的特徴 一言で表すと、マッチョなオカマ。

ゆるふわのセミロングヘアで視線を釘付け、ぱっちりキラキラな瞳でハートを撃ち抜き、その逞し過ぎる両腕で熱く抱擁する。絶対に離さない。決して離せない。

身長180cmの筋肉質な乙女。
一目でオカマと分かる程に男前な顔立ちをしている。
男装すれば、マッチョなイケメンになれるが、乙女はそんな事しない。
美容に気を使っているためか、若干若く見える。若く見ると喜ぶ。

何故筋肉質なのかというと、両親が可愛がり過ぎて女の子っぽくなってしまった事を危惧し、小学~高校まで柔道をやらされていたため。因みに、段位は参段である。

主な服装は、胸元を大きめに開いたブラウス、スリットの入ったタイトスカート。
その上から白衣やエプロンを身に着けている。

プロフィール ◆性格と行動傾向
心優しく、頼もしいお姉さん。
しかし、男ウケする異性にはあまり優しくない。
外見と同じく、精神的にもタフ。だが、性別に関する事には脆く、すぐに泣き出してしまう。
「お兄さん」呼ばわりした場合、強烈なビンタの後、泣きじゃくるだろう。

妄想癖があり、妄想があまりにも行き過ぎると、とんでもない行動を取ってしまう事がある。

入江地区で闇医者を営んでいる。
闇医者らしく、金のある人や疾しい人から大金を絞り取る一方で、貧しい人からは一銭も取らない主義。
元救急救命医だが、命の捉え方は非常にシビアで、相手によっては脅されても助けない。

好みのタイプは神凪志郎。
年上で、面倒見が良い割に世話を焼きたくなるような生活を送っていて、こっそり兎を飼っている等の可愛げなところがあるような人がキュンとくるらしい。とりあえず、神凪さん逃げて。超逃げて。

◆晴美に対して
まるで母のように接し、可愛がっている。呼び方は呼び捨て。
晴美が何かを成し遂げたり、落ち込んでいる時には御馳走を振舞ったりする。
尚、自身が苦悩した事もあり、晴美には医療に関わって欲しくないと思っている。

メモ ◆呼び方
年上…(名)さん
同年&年下…(名)で呼び捨て。

自分の事は「碧ちゃん」と呼んで欲しい。

「ウフフ…。 神凪さんったら、今日もス・テ・キ・ね(はぁと)」
「ハッ!? やだわワタシったら…みっともないところ見せちゃったわね…///」
「あら坊や、そんなにお姉さんをジロジロ見ちゃ、ダ・メ・よ? 火傷しちゃうぞ☆」
「そんな酷い事言わなくたっていいじゃない! ワ…ワタシだって……ワタシはぁぁ…!(号泣)」

◆経歴
将来有望とされた救急救命医であったが、自殺した少女を救った事でその道は脆くも崩れ去った。
その少女の居場所はこの世の何処にもなく、既にどうしようもなかったのだ。何度も「殺して」とお願いされたが、その度に励まそうと奮闘した。激務の中、何とか時間を見付けては少女の家族にも掛け合った…が、その努力も虚しく、少女は二度目の自殺で帰らぬ人となる。
あの世でもあの子は一人ぼっちなのだろうか?
職務を全う出来なくなってしまった彼女は、苦悩の末に少女の後を追う事に…しかし、皮肉にも彼女は黄泉返り、傍らには少女そっくりの業魂が居たのだった


え?いつオカマになったかって?
残念な事に始めからです

※背後は【a2208hp 雛川 麗】です