地区TOPに戻る 宵闇の神殿(追加キャラクター作成/要ログイン) 異界(クリエーター個室) 華羅市役所(イベント情報・キャラクター検索・交流所検索) 蛙屋不動産(交流所契約) 瀬羅図書館(サンプル・イラスト・シチュノベ・リプレイ閲覧) 棗屋(アイテム購入・アイテム申請) 華羅皇神社(依霊珠入手・霊技習得・霊格上昇) 神凪探偵事務所(シナリオ参加・リプレイ閲覧) タイガ警備保障(シナリオ参加・リプレイ閲覧) オカルト研究会(シナリオ参加・リプレイ閲覧) 万華鏡回廊(シナリオ参加・リプレイ閲覧) ログイン
一門キャラクターシート(要ログイン) サイトマップ



宵闇の者(キャラクターシート)

一門キャラクターシート
宵闇の者 業魂


成井 当真
(なるい とうま)
宵闇の者アイコン 業魂アイコン
実業家(一応)
身内の知名人

キャラクターID a6424hp

性別
誕生日 9月9日

実年齢 41歳
見た目 41歳

髪の色
瞳の色
肌の色 日本肌
利き腕 右手
体型/身長 普通 /  やや高い



自分のことを「オレ」と呼ぶ
他人の事は「(姓)で呼び捨て」と呼ぶ
もっぱら「豪快に」 話す
目上の人には敬語を「使用する」
語尾は「だ。だな」




攻撃 □□□■□ 防御
理性 □□■□□ 感情
狡猾 □■□□□ 純真
協調 □□□■□ 自主
仕事 □■□□□ 恋愛
現実 ■□□□□ 神秘

属性
クラス 破砕する者



趣味 博打(激弱)

外見的特徴 一癖ありそうな頭にヤの付く自由業っぽい豪快そうなオッサン…だと思う。
サングラスを掛けさせたら多分カタギの人は近寄って来ないんじゃないかと。

プロフィール 元、華羅市神宮地区に本拠を置いていた、今は解散している博徒系な古い暴力団の幹部。
現、結構まともな実業家…だと思う。

昔気質で古き良き昭和の時代を思わせる義侠心あるべらんめぇな親父、と言う感じの性格。
色々と言動が豪快で熱く、何かと対応が斜め上になりがち。
古さと新しさを併せ持ち、下手に突付くと色々な意味で何が飛び出して来るかわからない人物とも。

興しているのは多分農業系の会社(微妙に未定)
で、元組員の受け皿になっていたりもする模様。
……また、本当にカタギになったのか? と疑われる様な金のかかる装備(ヘリ)や施設を突然所持していたりもする謎の人物でもある。

ひとまず、元の職業がアレなので腕っ節とか胆力とかも半端無い…と思われます。


さりげに耳が凄く良い。絶対音感に近い物を持っている模様。
結果として耳コピだけで歌も楽器演奏(音を出す事自体に特別な技術を要する楽器で無い限り)もほぼ完璧にこなせる。
反面、楽譜を渡されても全く読めなかったりコード等には無知。
丸々天性のみの才能で、特別磨いた事も無く、本人も余り自覚は無い。
……この辺りが黄泉返った際の初めの業魂にシノヒコが生まれた理由なのかもしれない。

メモ ・ぶっちゃけ、畑中竜晴が“借金のカタに押し付けられた”と称している某コインランドリーの元の持ち主。
そしてそもそも畑中一門の“一門ぐるみの裏仕事”のお得意さんな組織の窓口さんな人…だと思う。

・“博打”と名が付くと激弱なのだが、“商売”と名が付けば何故か完全に逆転する妙な性質有。
(例えばカジノに客として行くと確実に鴨葱になるが、投機株や新規事業となると大抵の場合で成功する)

・興しているのが農業系の会社、としているのは元組員やらを受け入れるに当たっての世間向けな『踏み絵』的な意味もある(ヤクザ的な発想では農業するのは一番NGな為、反証的に「ヤクザしてない」と主張しているつもりとか)

・イメージCV:中村悠一氏(ガラ悪いCV時)

・他、詳細は追々。まだまだ調整中。